fc2ブログ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

83:【想いを伝える】

2009/11/25 (Wed) 06:00
連休の最終日に、横浜にある企業にお邪魔して、一日かけた研修を行ってきました。
ワークショップ形式でその企業戦略をマップ化する研修です。

休日にも関わらず、社員さんの7割にあたる総勢13名が参加され、とても熱心に取り組んでいただくことができました。
この社長さんの悩みは、社長さんの想いが社員さんになかなか伝わらないことです。

社長さんはご自身の考えややり方を様々なやり方で伝えようとしています。

では、伝わったか伝わってないかは何で判断するのでしょうか。

それは、「伝えたことが行動につながっているかどうか」だと思います。
伝わったとしても、それが行動に表れなければ伝わったことにはなりません。

社員さんはみんな優秀で熱心な方ばかりです。
社長が悩むほど伝わっていないのではなく、それを表現できていないのです。
社長の言うことが重要であるのは理解できても、行動に移せないというのが本当のところなのではないでしょうか。

この研修でのテーマは、この会社の「理念にかなった戦略を立て、それを共通認識として持つ」
ということです。
それにより、毎日社員さんに語っている社長さんの思いを行動に変えていきます。

次回は、今回作成した戦略マップをどう実行に移していくかの研修です。
社長さんの期待に応えていきたいと思います。
スポンサーサイト




経営コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP