fc2ブログ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

273:【思考を沈殿させる】

2010/08/13 (Fri) 06:00
仕事の流れが速くなると、一旦立ち止まって考える時間が必要となります。
私の場合は、忙しくなると頭の中で大切なことがぐるぐると回り出します。
まるで、ティーポットの中を浮遊する紅茶の茶葉のような感じです。
おいしい紅茶を入れるには、じっと落ち着かせて、茶葉を沈殿させなければなりません。
思考も同様です。
ぐるぐる回っている大切なことを、少しずつ沈殿させることで、考えがまとまり、
おいしい企画や行動へと変化します。

昨日は、思考を落ち着かせ、じっくりと熟成させる時間でした。

熟成させると、何を考えなければならないのかが見えてきます。

バタバタが続くと、本当に考えなければならないことが見えなくなってしまうのです。
だから、私にとって、昨日のような時間はとても大事です。

今年も残すところ、4か月半。
押し返しはとっくに過ぎているのですが、私の感覚では、
なんとなく「お盆」が折り返しのような気がします。
仕事の密度が後半の方が濃いからかもしれません。

今日からの夏休みをはさんで、後半戦、思いっきり攻めていきたいと思います。




スポンサーサイト




仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP