fc2ブログ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

281:【粗利を上げる】

2010/08/25 (Wed) 06:00

お手伝いを始めて半年ほどたった社長さんのところの話です。

この会社は、売上は伸びており、販管費も予定通り削減できているにも関わらず
利益が思うように伸びません。

理由は、粗利の減少です。
仕入も販売も相場に左右されるので、なかなかコントロールできません。
自社の努力ではいかんともしがたい環境に置かれています。

また、販売先ごとに利益率が様々であり、
しかもどの得意先でどの程度の利益が出ているかを把握できていません。
相場が日々変動するので、捉えにくいのが原因です。

自社としてできる努力の結果が、売上と販管費削減で実現できているが故に、
何とかしてこの粗利のコントロールにメスを入れていきたいところです。

やり方は見えたのですが、それを実施する作業量が膨大であることと、
更新していく手間が非常にかかることが予想されており、着手できてません。

IT化でどうにかなるとは思うのですが、何をどうとらえることがベストなのかまで
まだたどり着いていません。

最後にとても手ごわい課題に直面しました。
この課題を早急に解決しなければ、次第に体力を奪われて、
厳しい状況に追い込まれることとなります。

「相場と対峙し、仕入と販売価格の最適化を図る」
課せられたこのミッション、必ずクリアしてみせます。

スポンサーサイト




コンサルティングコメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP