fc2ブログ

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

305:【「どのように」に知恵を絞る】

2010/09/29 (Wed) 06:00

お付き合いが始まって半年ほどになる社長さんとお会いしてきました。
ずっと考えていた新しいビジネスを本格的に立上げます。

構想は固まっており、準備も着実に進めているのですが、
実際に事業を回していくためのオペレーションがまだ整っていません。

既存の事業基盤があれば、それに乗っけてしまえばいいのですが、
この社長さんの会社は、それも難しい状態です。

「誰に」「何を」「どのように」という、ビジネスを構築する上で必要な要素については、
大抵の方は、考えておられます。

この「どのように」の部分、競合をどうやって差別化するかという意味での「どのように」なのですが、
「どのように」には、別の意味もあります。
それは、ビジネスを実現するために「どのように」オペレーションしますか、の「どのように」です。

「どのように注文を取るか」
「どのように在庫をするか」
「どのようにお客様へ届けるか」
「どのように売上を回収するか」
「どのようにアフターサービスをするか」
といった実際のオペレーション部分での「どのように」は、結構難しいのです。
ここで躓くと、全く身動きが取れなくなります。

限られたリソースで、この「どのように」を実現するか。
知恵の絞りどころです。


経営コメント(0)トラックバック(0)|

前のページ « ブログ TOP » 次のページ