fc2ブログ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

348:【居酒屋てっぺん】

2010/12/01 (Wed) 06:00

自由が丘にある「てっぺん」という居酒屋をご存知でしょうか。
独特な朝礼を一般に公開する居酒屋として有名です。
テレビや雑誌にも取り上げられ、社長さんは本も出しています。
従業員さんがとても元気なお店です。

私は名前を知っているだけだったのですが、
昨日、診断士の仲間と一緒にその「てっぺん」で食事をしてきました。

予約は19時に入れてあったのですが、私1人、30分ほど早く店に入りました。
私以外に、まだお客さんはいませんでした。

私の横には、24歳の店長さんが付き、お店についていろいろと説明をしてくれました。
店のコンセプトや、店員さんがどうあるべきか、それを実現するために何をしているかなどを
かいつまんで話してくれました。
「あれが料理長の○○です。今夜は世界一おいしい料理を作ります。
あれがドリンク担当の○○です。愛情たっぷりのビールを入れます」
など、とてもユニークに従業員さんを紹介しれくれました。

店長さんはこんなことも言っていました。
「いろいろと教えてください。我々は、たくさんのことを学びたいのです。
私よりもずっといろいろなところでお食事をされているでしょうし、行かれたお店も多いでしょう。
我々に足りないことを何でもいいですから教えていただきたいのです」

お薦めのメニューは、毎日書き換えるそうです。
そのメニューの書かれ方がユニークでした。
「このお酒にあう料理」ということで、チャート式になっているのです。
このメニューの書き方は、昨日お客さんとして来店された方に、
デザイナーの方がいらしたそうで、その方から教わったそうです。
面白いことやいいと思えることは、すぐに取り入れ、実践していくとのことです。

19時を回ると、お店はお客さんでいっぱいになりました。
はやっている店は、やはり一味違います。
勉強になりました。



スポンサーサイト




飲食店・小売業コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP