fc2ブログ

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

417:【被災に対する緊急融資】

2011/03/18 (Fri) 06:00
自治体等から、震災で被害にあった方向けの制度融資が発表され始めています。
融資限度額はそれほど大きくはありませんが、無利子や保証協会への保証料を補助するなど、
かなり手厚い制度内容になっているようです。

り災証明や被災地との取引が分かるものといった書類が必要となります。
例えば、
「被害を受けた仙台市内の百貨店との取引があり、その分の売上が見込めない」
「福島県内から原材料を仕入れているが、それが入ってこない」
「被災地に営業所で、営業を再開するのに時間がかかる」
といったことを証明するものです。
売上や仕入であれば、請求書や納品書で大丈夫です。
営業所であれば、確定申告書の勘定科目明細の記載事項で大丈夫です。

制度を打ち出す自治体によって、内容や条件、求められるものは異なりますので、
申請をしに行く前に必ず確認をする必要はあります。

経済全体に急ブレーキがかかっています。
おカネの流れが滞りがちになります。
無用な借金をする必要はありませんが、ある程度は手元に資金を用意しておく必要もあると思います。

利用できる自治体からの情報に注意してみてください。



スポンサーサイト




経営コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP