fc2ブログ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

561:【カジュアル化の潮流】

2011/10/18 (Tue) 06:00

今、世界的な潮流として「カジュアル化」に進んでいます。
これは、日本だけの現象ではなく、世界的にそうなっています。
先日、ニューヨークの5番街にでっかいユニクロがオープンしたニュースが流れていました。
ユニクロの他にも、H&Mやアバクロ、ZARAなど、カジュアルなブランドが商業の一等地にどんどんと進出しています。
東京の銀座もパリのシャンデリゼ通りも同じように変わっていっています。
これは、このような価格の安いアパレルを、富裕層も何の抵抗もなく買っているからです。
比較的フォーマルなものが求められていた市場に、カジュアルがどんどん進出してきているのです。
この事実を捉え、今お手伝いしている会社の社長さんは、自社の業界でもこの現象が進んでいくだろうと踏んでいます。
今、それに対応するための準備を着々と進めています。

よく見ると、私自身のファッションもカジュアル化に進んでいっています。
かつては、どちらかというときっちりした格好を好んでいたのですが、今はどうやって崩そうかということばかりを考えるようになりました。
そろそろ気づく人も多くなってくる頃です。
社長さんが焦るのもわかります。
一歩抜きんでることができるか。
勝負です。

スポンサーサイト




マーケティングコメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP