fc2ブログ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

563:【順番が大事】

2011/10/20 (Thu) 06:00

新しいお仕事です。

鋼を高熱で熱し、即座に冷却することで硬度を増す作業を行う作業を行っている会社の社長さんとお会いしてきました。
いわゆる、「焼き入れ」というやつを行う会社です。
この社長さんは、もともとこの業界の大手に在籍し、そこからスピンアウトしました。
作業の現場で十数年、その後営業にでて、二十数年のキャリアをもちます。
この社長さんの強みは、現場を知り尽くしているとともに、それを活かして営業ができることです。
お伺いする前は、依頼者さんからは、「職人肌のひとだ」と聞いていたので、技術一辺倒で営業には興味がない方なのかとおもっていたのですが、まるで逆でした。
この社長さんは、営業に出たくて仕方がないようでした。
人数の少ない中で、仕事を回しています。
社長業をしなから、現場もこなしています。思うように営業にでる時間がとれません。
極端な話、現場をほっぽらかして、この社長さんが営業に出れば、一億くらい軽く仕事をとってこれるでしょう。
ただ、今はそれができません。
人も足りませんし、仮に一億円分の受注をしても、現場がこなしきれません。

順番が大事です。
お金の調達、人の雇用、設備の導入、営業活動、生産体制の強化…
順番が狂ったり、どこかが遅れたりすると、ややこしくなります。
きっちりと計画を立てて、ペースを保ちながら順序良く進めていけば、きっとうまくいくはずです。

次に訪問する際は、順番の検証を行います。


スポンサーサイト




コンサルティングコメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP