fc2ブログ

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

628:【ビジネスプランオーディションの結果】

2012/02/02 (Thu) 06:00

昨日は、パシフィコ横浜で開催された「かながわビジネスオーディション」に参加してきました。
参加というのは、いつも仕事で行っている「審査」や「支援」ではなく、私が審査される側としての参加です。
私がかねてからやりたいと考えている学童保育の事業計画の発表を行ったのです。

神奈川県知事賞をとると、賞金を100万円もらえます。
次点でも30万円もらえます。
その他、いろいろな賞が用意されていました。

さて、私のビジネスプランはというと…
残念ながら、賞にはかすりもしませんでした。
とても悔しいです。

6月にこのオーディションにエントリーされたのが140件。
書類審査が2回行われ、審査委員向けのプレゼンが1回と、合計3回の審査により、35件まで絞られました。
その35件すべてのプレゼンを昨日行い、最終的な審査がされたのです。

周りのプランを聞いてみると、そのほとんどが既に立ちあがっていたり、ある程度の実績があるものでした。
「これから始めます」といったのは、私の案件以外にありませんでした。
あくまで企業変革のビジネスオーディションで、起業プランオーディションではなかったのです。
はずかしながら、そこら辺をしっかりと把握していませんでした。

そう考えると、最終選考まで残ったこと自体、驚くべきことです。
私のプレゼンに20名以上の方が耳を傾けてくださり、他のプランの発表よりも大勢の人が集まってくださいました。
どうやら関心は高かったようです。

そうはいっても、結果的に箸にも棒にも引っかからなかったわけです。
この結果をしっかり受け止めて、またブラッシュアップに励んでいきます。

来年あたりには、立ち上げたいなぁと考えています。




スポンサーサイト




仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP