fc2ブログ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

667:【「よそ者」「若者」「バカ者」】

2012/03/29 (Thu) 06:00

昨日は、昨年の7月より行っている商店街支援の報告会がありました。
診断士の支会ごとにたくさんの商店街を支援している中から、12の事例が発表されました。
その12のうちの一つに私が支援した「日赤通り商栄会」があります。
大した結果はでていないものの、これまでどのように支援してきたかをかいつまんで報告させていただきました。

その中で、商店街支援には、「よそ者」「若者」「バカ者」が必要であるといった主旨のことを述べました。
この「よそ者」「若者」「バカ者」というのは、地域活性化や町おこしに必要な要素としてよく言われていることです。
商店街支援を行う上で私が感じたのは、この3要素は地方の活性化だけでなく、都心にある商店街の活性化にも当てはまるのではないかということです。
残念ながら私は「若者」には戻れません。
立場上、「バカ者」にもなれません。
商店街を客観的に見ることができる「よそ者」といて商店街の役に立てるような支援を行っていきたいと思っています。



スポンサーサイト




コンサルティングコメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP