fc2ブログ

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

721:【会社の体力】

2012/06/15 (Fri) 06:00

新しいお仕事です。
新しい事業を積極的に進めている社長さんの資金調達の支援です。

事業を継続していくには、会社の体力が必要です。
特に、新しい事業に踏み込むためには、これまで以上の体力を求められます。
新しい事業に踏み込むタイミングは、二つあります。
本業の調子がよく、積極的な多角化を目指す場合と、本業が思わしくないために、別の事業に移らざるを得ない場合です。
前者は体力がある中での新規事業であり、後者は体力が落ちている中での新規事業です。

世の中の新しい事業は、その大半が後者であるのではないかと思います。
既存事業の先行きが思わしくなくなったことがきっかけで新規事業の踏み込み始めるのです。
この時点で、新規事業がうまくいく可能性はかなり低くなってしまいます。
もっと早く、既存事業がうまくいっているうちに始めれば、新規事業が軌道に乗るスピードが上がり、事業そのものがうまくいく可能性もずっと高くなるはずです。

体力が無くなりと、制約が大幅に増えます。
選択肢が減り、思ったように進めにくくなります。
私の仕事は、その制約をくぐり抜けながら、事業を立ち上げるために知恵を絞ることです。



スポンサーサイト




経営コメント(0)トラックバック(1)|

ブログ TOP