fc2ブログ

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

899:【自分だからできること、今だからできること】

2013/03/15 (Fri) 06:00

同世代の後継者さんにお会いする機会がありました。
1人は、豆腐屋さん、もう1人はそば屋さんです。
豆腐屋、そば屋といっても小売店や飲食店ではありません。
商品を開発、製造するメーカーです。
大豆とそばですから、素材は昔からあるものです。
世の中には、商品として出尽くした感があるのも否めません。
食べ方に革新をもたらすことも困難です。
それでも、新しい商品開発にチャレンジしたいといいます。
ネタはあります。
食品のいいところは、どんな商材でも使い古されることがないということです。
新しい発想で、新商品開発に挑みます。

このお二方に限らず、事業を承継する若い経営者は、時代の変化にとても敏感です。
これまで先代が培ってきた商売をそのまま継続していくことがどれだけ難しいことかを肌身で実感しています。
譲り受けた事業基盤を活かして、自分だからできること、今だからできることを常に模索しています。
私は、若い経営者のみなさんが考える新しいことに、ワクワクしながら耳を傾け、それがどうしたら実現するかのお手伝いをするのが私の仕事です。

この春は、5つほどの新商品開発案件に携われそうです。
進むペースはそれぞれ異なりますが、早いものでは夏までに結果が出るかもしれません。


スポンサーサイト




経営コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP