fc2ブログ

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

945:【幼馴染とボールを蹴る】

2013/05/24 (Fri) 06:00

十数年ぶりにサッカーの試合に出ました。
フットサルは定期的に続けています。
ボールそのものを蹴ることには、まったく抵抗はありません。
また、ランニングも定期的におこなっており、フルマラソンを走りきるスタミナも持っています。
しかし、フットサルと大きなコートでやるサッカーは、全く別物です。
長い距離を速く走ることをしてこなかったツケは、想像以上に大きいものでした。

このサッカーの試合、特筆すべきことがもう一つあります。
それは、幼馴染との再会です。
私が小学校に上がる前、同じ団地に住んでいたひとつ上の幼馴染と一緒にボールを蹴ることができたのです。
44歳にして幼馴染と一緒にボールを蹴るなんて、まったく想像できませんでした。
地元に帰っても、中学の同級生に会うことすらないのです。

以前もブログに書きましたが、サッカーを続けていてよかったとつくづく思います。
サッカーが幼馴染と会わせてくれたのです。


スポンサーサイト




仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP