fc2ブログ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

991:【転んでもタダでは起きるな。ダメでもともと、やってみよう!】

2013/07/30 (Tue) 06:00

いいか悪いかのボーダーラインが不明確なことがあります。
きっちりと定義が決まっておらず、判断が人に委ねられます。
そんな場合、どうするでしょう。

私の場合は、自分の都合にいいように解釈し、それが認めらるように交渉していきます。
ダメでもともとなので、仮にダメとなっても、それほどダメージは受けません。
相手方のダメである理由を聞き出し、その下をくぐるような方法を考えることもあります。

要は、「ダメかもしれないな」と、ハナから諦めるのではなく、いいように解釈して当てるだけ当ててみても損はないということです。
相手の出方次第で、次の一手を考えることができるからです。
以前勤めていていた会社で、当時営業部長だった方から、こんな言葉をよく聞かされていました。
「転んでもタダでは起きるな。ダメでもともと、やってみよう!」
これ、結構いい言葉です。



仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

前のページ « ブログ TOP » 次のページ