fc2ブログ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

977:【那須高原ロングライド】

2013/07/09 (Tue) 06:00

先週の日曜日は、那須高原を登ったり降りたりする自転車の大会に出てきました。
ふたつのピークを越える100kmほどのコースです。
栃木県には、自転車のプロチームがふたつあります。
宇都宮ブリッツェンと那須ブラーゼンです。
大会では、このふたつのチームの選手が一緒に走ってくれます。
急坂をこちらがヒーヒーいいながら登っている横を、「がんばってください」と声をかけながらものすごいスピードで追い越していきます。
がんばってついて行ってみようとするのですが、みるみるうちに離されていきます。

彼らは間違いなくプロフェッショナルです。
なんちゃって自転車乗りである私のような素人は、足元にもおよびません。
一方で、私も仕事においてはプロフェッショナルを自任しています。
ただ、プロとして相対するお客様に、ブリッツェンやブラーゼンの選手のような印象を与えれれているのかはわかりません。

プロは、圧倒的に速いか、圧倒的にうまいか、圧倒的に強いかの少なくとも一つに当てはまっていなくてはなりません。
そのためには、日々鍛え続けなければならないのです。



スポンサーサイト




仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP