fc2ブログ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

1147:【突っ張り続ける必要はない】

2014/04/02 (Wed) 06:00

中小企業診断士として独立した時期が一緒の方と情報交換しました。
年齢もほぼ一緒です。
やり方や対象は違えど、それぞれの道でそれなりに苦労しながら、これまでやってきました。
かつて在籍した会社には気の許せる同期がいました。
先輩や上司、後輩には言えないことでも、同期には言うことができました。

独立したら、そういった関係には依存することはできません。
独立するということは、そういうものとは一線を画すという意思表示とも言えます。
実際に、サラリーマンの時のように愚痴をこぼす相手を求めることもありませんでしたし、こぼしたいとも思いませんでした。
しかし、今回、お会いした方とお話をしていると、なんだかとても心地よい気分になることができました。
まるで同期と話をしているようでした。
独立したからといって、突っ張り続ける必要はないのかもしれません。
心を許せる同業者がいてもいいのです。

スポンサーサイト




仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP