カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1093:【ベストを尽くしたか】

2014/01/10 (Fri) 06:00

9か月かけてお手伝いしてきた事業者さんのチャレンジが終わりました。
残念な結果となってしまったのは、私の力不足によるものです。
望みをかなえることができなかった事業者さんには、申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

受けたダメージは想像以上に大きく、立ち直るにはしばらく時間がかかりそうです。
私でこうなのですから、当事者である事業者さんは、もっと苦しい思いをしているでしょう。

事あるごとにその時のことを思い出し、「あの時にああ言えばよかったのではないか、こう言うべきではなかったのだろうか」と反芻します。
アップルの創始者、故スティーブ・ジョブズ氏は、こう言いました。
「ベストを尽くして失敗したら?それはベストを尽くしたってことさ」
失敗の局面において、心からベストを尽くしたを言えることってあるのでしょうか。
後悔するのは、結果的にベストを尽くしていなかったということなのでしょうか。

こんな思いをするのは、もうごめんです。
ジョブズの言葉を、心から言えるように、あらゆることに全力を尽くさなければなりません。
私が甘いのです。

スポンサーサイト

仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【鳥の目を持つ】
≫次の記事 【フリーミアム】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。