カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1099:【テラスハウス】

2014/01/22 (Wed) 06:00

仕事が大幅に遅れてしまっています。
理由は明確です。
あるテレビ番組にハマってしまい、先週の土日にやらなければならなかった仕事に一切手を付けることができなかったからです。

「テラスハウス」という番組をご存じでしょうか。
テレビ局側が湘南にある大きくて素敵な家と2台の車を用意し、そこで男女6名が共同生活を行う様を追いかける番組です。
台本は一切ないとのことで、男女が織りなす様々なドラマが、人々の心を捉えています。
19歳から29歳の若者たちの職業は、そのほとんどが不安定なものです。
グラビアアイドル、写真家、キックボクサー、ミュージシャン、お笑い芸人など将来に対する保証が一切ない商売です。

私がハマった一番の理由は、若いながらもプロとして自立し、夢を真剣に追いかけている姿が、とても清々しいからです。
仕事を通じて成長を求め、真剣に仕事に取り組んでも、うまくいくことばかりじゃありません。
見ている側としては、応援したくなります。

仕事の遅れを取り戻すには一苦労ですが、楽しみが一つ増えました。
スポンサーサイト

仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【歴史は価値となる】
≫次の記事 【創業に関する執筆】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。