カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1105:【親分】

2014/01/30 (Thu) 06:00

体調を崩し現場を離れていた創業社長さんが復帰し、業績を回復させている事業者さんにお会いしました。
取引先などからの信頼は絶大です。
取引そのものは会社と会社なのですが、現実的には、その社長さんと取引しているようなものです。
それくらい影響力が強く、その社長さんでなければダメなんだというのが、取引先の総意であるようです。

これだけの力を持ちながら、この社長さんは、人の話を聞く耳をお持ちです。
人の話を聞きいれ、自分の試みを一生懸命伝えようとする姿勢と、外部に対して発する影響力のバランスに戸惑うくらいです。
普通なら、もっと偉そうにしていても不思議ではないのですが、この社長さんが周りから信頼されている秘訣は、ここにあるのではないかと思います。
親分とは、こんな感じなのかもしれません。

スポンサーサイト

経営コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【自責と他責】
≫次の記事 【食と農の商談会】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。