カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1109:【結果と自信】

2014/02/05 (Wed) 06:00

素人なら素人なりの目標というものがあります。
例えば、ゴルフなら100を切る、スキーならパラレルで滑れるようになる、水泳なら4泳法をマスターするなどです。
私は、これまでマラソンにおいて「ハーフマラソン100分以内、フルマラソン4時間以内で走り切る」という目標を掲げて走ってきました。
走り始めたのは2011年1月からで、具体的なタイム目標を掲げたのが2012年の秋からです。
先日の大会で、ひとつの目標を達成することができました。
神奈川マラソンのハーフにて、100分をきることができたのです。

今、私が積極的に取り組んでいるスポーツには、マラソン、自転車、水泳、サッカーがあります。
単なる体力作りや健康のためだけだと、なかなかやる気が持続しません。
仕事の合間を縫って趣味として取り組もうとすると、どうしても仕事が優先してしまいます。
取り組んでいるスポーツを仕事レベルに引き上げるには、具体的な目標を設定し、定期的にチャレンジできる環境を作ることが必要です。
毎月、なんかしらの大会に参加するようになってから、1年半が経とうとしています。
なんとなくマンネリ化していたのですが、今回の目標達成は、私のやる気に再び火をつけました。

仕事にしてもスポーツにしても、継続するには結果と自信が必要です。
目標を定め、それに向かってコツコツと積み重ねながら、その成果がどこかで花開くことこそ、生きる喜びにつながります。
次は4月にフルマラソン4時間ギリにチャレンジします。

スポンサーサイト

仕事観コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【ギフトショー】
≫次の記事 【全国制覇】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。