カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1110:【ギフトショー】

2014/02/06 (Thu) 06:00
ギフトショーに足を運びました。
お手伝いさせていただいている事業者さんが3社ほど出展されていたので、その様子を伺うことが目的です。
どちらの事業者さんも、思い思いの展開をされています。
半日歩いただけでへとへとになる展示会ですが、3日間ずっと立ちっぱなしでお客様への対応をする事業者さんには、頭が下がる思いです。
いい出会いにつながることを願いばかりです。

私が最も興味を抱いたのは、西館の2Fで展開されていた日本の伝統工芸関連の商材です。
どれも他のコーナーに比べ、展示されている品々のクオリティの高さに驚くばかりです。
いろいろなものがたくさん集まる中で見比べることができるので、その精度の高さが際立ちます。

そこまでの精度が必要なのかとの意見もありますが、その精度は美しさにつながります。
創る技術そのものがデザインに反映されており、心を奪うほどの美しさいにつながっているのです。
いつまでも眺めていたいほどでした。
日本の伝統工芸品、侮れません。

スポンサーサイト

マーケティングコメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【商談会】
≫次の記事 【結果と自信】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。