カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1123:【FOODEX】

2014/03/04 (Tue) 00:00

ここ数年、3月に行われるFOODEXには必ず顔を出しています。
FOODEXには縁がありまして、ここ最近の中小企業と海外出店者が中心の展示会になる前、国内大手の食品関連企業がこぞって出店し、その規模や見栄えを競った時に、かつて勤めていた企業で出展していました。

駆け出しの新人時代だったので、かれこれ20年前のことです。
主にブースで試食を配布し、顧客の反応を聞きながらアンケートを取る仕事と、休み時間に展示会場を回って、新商品の企画を立てたりすることをしていました。

正直なところを言いますと、この仕事、私はあまり好きではありませんでした。
自分の売上に直結しない仕事に時間を費やすのであれば、得意先を一軒でも多く回った方がいいといった考えや、展示会に出たからといってすぐにビジネスに結び付くわけではなく、試食の配布のほとんどが空振りに終わるのではないかと考えていたからです。
立ちっぱなしも疲れます。
同じ説明を何度も何度も繰り返すのも大変です。
そんな苦労を数年間続けてきたので、今お手伝いさせていただいている事業者さんが積極的に展示会に出ていることには、本当に頭が下がります。
よい結果に結び付くことを祈るばかりです。
スポンサーサイト

マーケティングコメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【小規模事業者持続化補助金】
≫次の記事 【「非常に満足」でなければいけないんです】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。