カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1139:【なんとかなる】

2014/03/20 (Thu) 06:00
創業セミナーの講師を勤めました。
創業といっても、一般的な業種における創業ではなく、コンサルタントとして創業を予定している人、もしくは創業したての人を対象にしたセミナーです。
私は独立して6年目を迎えていますが、これまで何とかやってこれた理由を振り返るよい機会となりました。

今思えば、無謀な独立でした。
何の計画性もなく、顧客やつながりもなく、「どうにかなるだろう」という根拠のない思いこみのもとで独立したのですが、今も仕事を続けられているのは、ラッキーであったとした言いようがありません。
少しずつ仕事を増やしていくことができたのは、周囲にいた諸先輩方に目を掛けていただいたからこそです。
感謝の念でいっぱいです。

セミナーでは、これまでの経験をもとに偉そうな講釈をたれましたが、来年も同じような状況でいられるかどうかはわかりません。
それでもやっていけるのは、ゼロから始めたからだと思います。
失ってもスタートに戻るだけです。
また、同じようにコツコツやっていけば、必ずチャンスが巡ってくると思えるからです。
これもまた、根拠はないのですが、根拠に裏付けされたことばかりを並べても、大きなステップは踏めません。
「やったらやったで何とかなる」という楽観性も重要なのです。

スポンサーサイト

起業・創業コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【家族は何のために一緒にいるのか】
≫次の記事 【花粉症】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。