fc2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

栗田 剛志

Author:栗田 剛志
横浜在住の駆け出しコンサルタントです。
真の士(サムライ)を目指して、刀を磨き続けます。
「刀は錆びていないか・・・」
自問自答の日々です。
父親の興した会社を引き継ぎ、世の中の中小・小規模事業者を同士としてサポートしていきます。

営業力強化の支援
マーケティング戦略立案
店舗運営管理
販売員のマネジメント
ロジカルシンキング
を得意とします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

626:【変わらなければ相当まずい】

2012/01/31 (Tue) 06:00

市場内の水産仲卸事業者さんのお手伝いが続いています。
昨日は、2件の仲卸さんへのアドバイスを行いました。

水産仲卸さんを取り巻く環境はとても厳しいです。
市場外取引が増えるとともに、メインのお客さんであった市井のお寿司屋さんや小規模のスーパーがどんどんなくなっているからです。

業況が厳しい事業者さんに共通することなのですが、情勢が良くなることを待っていても決して改善はされません。
「少しの間がまんすれば、昔のようにまた戻るさ」と思っているのは間違いです。
口ではそんなこと思っていないと言っていても、「まだどうにかなる」という甘さがどこかに残っています。
待っていても何も変わりません。
どんどん悪くなる一方です。
自らを周りに合わせていかなければならないのです。
極端なことを言えば、生き残るためには、市場から出ていくことも視野に入れなければならないのです。

今回は残念ながら方向性を指し示すだけで、どう変わればいいというような具体的なことに踏み込む時間がありません。
ただ、誰かが言ってあげないといけないのです。
「変わらなければ相当まずいぞ」ということを、しつこいほどに伝えるのです。
それができただけでも、よかったのではないかと思っています。

スポンサーサイト




コンサルティングコメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 【展示会】
≫次の記事 【周到な布石が価値を生む】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP